代表挨拶

watanabe.jpg

中部デザイン研究所は創立以来60年を超える歴史を刻んで参りました。日本ではほかに例がないと言っても過言ではありません。これはひとえに皆様方に時代を超えてご愛顧していただいた賜物であり、厚く御礼申し上げます。
この間、わたしたちは時代の要請に応え、デザインを進化させてまいりました。例えば、ユニバーサルデザインへの取り組み、3DCAD導入、人の生活や意識に関する研究、シーズ型開発プロセスなど、挙げるに遑(いとま)がございません。デザインへの取り組みはわたしたちの生き方そのものであり、お客様と共にデザインの歴史を積み上げていると自負しております。
昨今、少子高齢化、地球温暖化、経済のグローバル化など、ビジネス環境はますます不透明ですが、中小事業者が連携し、ノベーションを興すことにより、未来を拓き、人々に幸せをもたらすことができると信じます。